マニュアルが楽しい

| コメント(0)
週末、実家に帰った時の写真は明日上がってくる予定です。さあ、どういうことになっているやら・・・お昼休みに引き取りに行きます。
一つ確実なのは、最後のフィルムが終わった時に、巻き上げをせずにフィルムを取り出してしまったこと。(ブローニーフィルムだったので、巻き戻しではなく巻き上げ)
あれで最後のフィルムはどこまで真っ白になっちゃってるんだろうか(汗)そういう意味でフィルムは怖いですね。
でも先日間違えてデジカメのデータを消しちゃいました。デジタルでも油断大敵です。

今まで苦労して撮影していた家の中で走り回る息子は、フルオートのデジイチのおかげで難なくとれるようになりました。
しかしやっぱりなんか物足りないんですよね。

マニュアルしかできないカメラは撮影時に脳がフル回転します。
晴れなのか曇りなのか、それとも日陰なのか、状況が変わるごとにカメラの絞りを変えてシャッターチャンスに備えます。
僕の場合、子供を撮る時は大体撮影する距離って1.2m〜1.5mなので、その辺りにピントも合わせておきます。
そうしておくと、撮影する時にする事はピントの微調整くらい。シャッターチャンス優先で、ピントは多少目をつぶる時にはそのままシャッターを切ります。

そりゃフルオートにはかないませんが、こうしておく事で結構素早く撮影できるんですね。
難点は常に露出や被写体の位置を計算しておかないといけないので、非常に疲れる事ですが・・・まぁ頭の体操と思って気楽にやってます。

明日時間があればスキャンした写真を上げてみようかと思います。

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2010年2月23日 22:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昨日は定例コース」です。

次のブログ記事は「久々フィルムスキャン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。