カップラーメン

| コメント(11)
僕はカップラーメンを作る時、絶対にタイマーをかけます。

どうやら世の中にはカップラーメンを作る時に
  • タイマーをかける派
  • タイマーをかけない派
の2派があるようです。
それぞれの主張を勝手にまとめてみました。

タイマーをかける派の主張
  1. 自分の時間感覚なんてアテにならん
  2. 常に一定の固さの麺が食べたい
  3. ちょっと科学の実験ぽい

タイマーかけない派の主張(いろんな人の意見を総合)
  1. そもそも3分ってどこからの時間?お湯を入れるのにも何十秒かかかるじゃん
  2. タイマー探すんがめんどい
  3. どうせ食べてる間に麺のびる
  4. その日その日によって麺の固さが変わって楽しめる

こんな感じでしょうか?他にもご意見ありましたらよろしくお願いします。

このネタはU☆1さん、くるすけさんとツイッター中に出てきました。お二人ともありがとうございました。

コメント(11)

あー、ワシはタイマーかけるよ。
焼そば系は特にしっかり計らんといけんしね。

ちなみに、ワシが好きなカップラーメンは、マルタイの長崎ちゃんぽんです。

初コメント

私はタイマー使いません。

見た目どうりのええ加減な男ですよ。(ニカ)

カップラーメンは時計の針でアバウト計測しますね。
「食べてたら麺のびるじゃろ」派です。

ただ、焼きソバ系だけは測ります。
(茹ですぎた麺は嫌、ちょい固めが好きなので)
あと、鍋で茹でるラーメン、パスタなどもきっちりタイマー使いますよ。

 私は、まず、作り方を読みます。それから、お湯を注いで、それから携帯のキッチンタイマーを起動します。
 それまでかかった時間を10秒とか20秒とか適当に差し引いて、タイマースタートです。
 しばらくはタイマーとにらめっこします。だけど、お湯を捨てたり、食べ始めるまで、待つ事ができず、少し時間を残したまま、ソースを入れたり、後入れスープを入れたりしちゃいます。
 「きっちりしているようで、なんか適当派」に属してます。

 基本的に、食べながら、カップの中や胃の中で適当によい具合になると思ってます。だけど、製法は確認するんですよ。守れないんですけどw
 タイマーは目安です。食べるタイミングは、自分で計ってます。「自分の事は自分で決める、自分の幸せは自分で決める」・・・ちょっとハードボイルドな雰囲気をかもし出してますよね>自分

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2010年2月27日 19:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ふと考えた」です。

次のブログ記事は「トラック競技」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。