i1Display 2 修理

| コメント(2)
ディスプレイのカラーマネジメントにi1 Display 2というのを使っております。個人向けのキャリブレーターとしては定番商品です。
http://www.i1color.jp/prd01.html

どのくらい使いこなしているかは微妙ですが・・・いちおうディスプレイの色を一定に管理しようと思っておりまして。

こいつが故障してしまったので修理に出すことにしました。
とりあえずサポートセンターに電話。
サポートセンター(以下サ):「ご購入されたのはいつですか?」
りゅうじ(以下り):「ええっと、2008年の10月です。(保証書には1年保証って書いてあるからもう有償修理だなぁ)」
サ:「でしたら保証の期間内ですので交換という形になります。ご購入された時の領収書はお持ちですか?」
り:「(へ?いつのまに保証期間変わったの?まぁいいや)いや、もうレシートも捨てちゃってるんですが・・・」

結局、amazonで買っていたので、購入履歴のページをプリントアウトして添付することで解決しました。

サ:「それと、返送先のご住所を書いたメモを入れておいてください」
り:「あ、はい、わかりました。」

んで、もちろんamazonの購入履歴ページと、返送先の住所を書いた紙を入れて、宅急便で送りました。
昨日その代替品が届きましたが・・・宅急便の宛名ラベルがいつもと違う。
どうやら下にもう一枚紙があるらしい・・・剥がしてみると、どうやら前の勤務先(amazonの購入履歴ページに記載してあった住所)に送られて、こちらに転送されたらしい。

だからわざわざ返送先のメモ入れたのに・・・まぁ新品になって帰って来たからよしとするか。

コメント(2)

ネット見ると2年保証ってなってますね。

しかし、個人で使う人って初めて聞きましたわ。
調整すると、やっぱり違いますか?

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2010年4月27日 12:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「色付きシャボン玉」です。

次のブログ記事は「ネタ考え中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。