SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical 作例

| コメント(0)
夜にアップするつもりでしたが、意識を失ったwので、今日に変更。
今日はスキャンする時間がなかったので、いつもと画像のサイズが違います。

IMG.jpg
結構周辺光量の低下はありますね。

IMG_0003.jpg
建築物を撮っても歪曲が全く見られません。

IMG_0002.jpg
長男を走って追いかけながらノーファインダー撮影。シャッタースピードを下げて流し撮りみたいにすればよかった。

IMG_0001.jpg
旧呉市電。実物をご存知の方は、このレンズがいかに遠近感を強調しているかお分かりになるでしょう。

IMG_0004.jpg
市電の運転席。手が異様に伸びてるように見える・・・

IMG_0005.jpg
これもノーファインダー撮影。顔が入ってないけど、この動感が好き。

IMG_0006.jpg
車内も広々〜

現実と全く違う世界がこのレンズ1本で楽しめます。なかなかオモロいですわ。

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2010年4月 5日 12:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ものすごいパースペクション」です。

次のブログ記事は「SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical 作例その2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。