走ってみました

| コメント(9)
せっかく新しいコンポに組み替えたので、今朝30分だけ走ってみました。

やっぱり変速がスパスパ決まって気持ちいいですね。
あと、ブラケットが異様に握りやすい・・・
ただ、昨日のコメントにも書いたんですが、Tiagraのブラケットにはシフトインジケータが付いていて、今どのギアに入っているかが一目瞭然だったんです。でもULTEGRAにはない・・・これは慣れるしかないんでしょうね。

今回クランクはノーマルにしました。
コンパクトクランクだとフロントのギアが開きすぎていて、フロントのギアを変える度にリアを3枚くらい変えないといけないんですよね。
それにコンパクトクランクが出るまではみんなノーマルクランクで走っていたわけですよね?だったらノーマルでいってみようかと。

それとリアのスプロケ11-28T。
一言で言うと「思ってたより普通」でした。

ちなみに歯数の構成は
11-12-13-14-15-17-19-21-24-28
となっています。

フロント39T×リア28Tってコンパクトクランクだとフロント34T×24Tくらいのギア比になります。
そりゃあ今までのギアで足着いたことないんだから10%超の坂でも登れますわな。

気になっていたのは24-28Tって間開きすぎちゃう?ということなんです。
ただ、今までの走り方だと25Tでダンシングは足が回りすぎて難しかったので、2段シフトアップして21Tでダンシングしていたんです。
このスプロケだとシフトアップは1段だけ。(39T×28Tは34T×21Tにほぼ相当)
これはこれでいいかも・・・

ただ、11Tは出番が少なそうですね〜
そう思うとやっぱり12-27Tくらいがちょうどよかったのか?(でも6700系にはラインナップがない)
つべこべ言わんと12-25Tにしろっ!っていうお声がどこかから聞こえて来そうですが(汗)

コメント(9)

良いなー、新しいコンポ。
0700系はリアに大きなスプロケ付けれることが特徴ですから、ロー側25Tにするとなんかもったいない気がします。

ギヤの設定は、どんな場面を重視するかによって、だいたい決まってくると思います。ヒルクライム重視、平地重視、それぞれ思惑があると思います。
今回のりゅうじさんのギヤ設定は有りだと思います。これでトップ12Tでどこかのギヤを近くすることがでれば理想的なんですがねー。

ギヤの設定は、どんな場面を重視するかによって、だいたい決まってくると思います。ヒルクライム重視、平地重視、それぞれ思惑があると思います。
今回のりゅうじさんのギヤ設定は有りだと思います。これでトップ12Tでどこかのギヤを近くすることがでれば理想的なんですがねー。

 アルテグラ化よさげですよね。見た目もかっこいいし☆
 
 それにしても、私は、アルテグラにすると、変速性能アップするのではないかとか、カッコイイしくらいに考えてました。もう少し、歯数のこと勉強してみます。もしくは、今度教えて下さい☆
 今の105は転倒が原因か、変速が決まらなくなる事があります。ワイヤーの再調整をしてもらっても、2週間くらいで違和感が生じています。そんなのもあって、アルテグラを考えるに至っています。

12-25Tとか11-28Tとかって話題、実は苦手なわし。
野望はノーマルクランクにしたいだけで、カセットは気にならんのよねぇ?。

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2010年6月25日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「primaveraコンポ換装」です。

次のブログ記事は「はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2010」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。