レンタルカート

| コメント(6)

昨日は中学時代からの友人と三人で世羅町のグリーンパーク弘楽園に行ってきました。

オフロードコースはモトクロスの全日本選手権も行われるコースですが、今回の目的はカートコース。

「みんなでカートに乗って勝負しようや」という事でやってまいりました。
ここではカートのレンタルができるんです。
料金は10分で2600円。
そこのあなた、「高っ!」って思ったでしょう。

最高速度は60km/hくらいですが、目線が低いので体感速度はその2倍くらいと言われています。
パワステなんてついていませんから、ハンドルはめちゃ重いです。サスペンションもないから振動が結構きます。
そしてタイヤは小さいとはいえスリックタイヤですから超ハイグリップ。コーナー時の横Gは半端じゃないです。
走り終わると腕は痛いし横Gで胃の中がおかしなことになってます・・・
初めての人は10分でクタクタになりますからご心配なく。

受付を済ませ、いざコースへ。
まぁみんなカートには乗った事がありますから、20分でいこう、ということになりました。

簡単な説明を受け、ヘルメットをかぶり(ヘルメット、手袋はレンタル。長袖のズボン、シャツは必要です)、いざマシンに乗り込みます。
この日は日曜でしたが他に走っている人は少なく、走りやすそう。

エンジンをスタートしていざコースへ。
最初の1周は様子見のためゆっくり走ります。

そして最終コーナーの立ち上がりからアクセル全開!
1コーナーを抜け、2コーナーの手前で減速。一気に向きを変え再びアクセルオン!・・・とその瞬間にスピン!!
寒かったのでまだタイヤが暖まっていませんでしたorz
スピンしてみんなに抜かれましたが、その先でもう一人がスピンw。すかさず抜いて行きます。

3周目以降はタイヤも暖まってきましたが、どうしても特定のコーナーでアンダーが出てクリッピングに着けない。
ブレーキングを残しながらフロントに荷重をかけてターンインすればいいんですが・・・なかなか思うように走れません。
いろいろ試行錯誤しながら周回を重ねて行きます。
だんだん慣れてくるとテンションも上がってきました。
友人と抜きつ抜かれつ楽しみながら20分終了。

あー、面白かった。

自家用車で、一般道だとこんな真似はできないですからね・・・
スピンしたり、どアンダーを出したり、いろんな体験ができます。
マシンは小さいですが、立派なレース専用車です。ドライビングの基本要素がぎっしり詰まっています。

まぁさすがに自分でマシンはよう買いませんが・・・
他にもレンタルでカートに乗れるコースは県内にもあるようですから、是非やってみて下さい。

コメント(6)

>1コーナーを抜け、2コーナーの手前で減速。
>一気に向きを変え再びアクセルオン!・・・とその瞬間にスピン!!

マリオカートの画が脳裏に浮かびました。

カートは乗ったことないですが、興味はありますねぇ。

琵琶湖にある小さな遊園地(?)のゴーカートが楽しかったですな。
単純なトラック周回ですが、ドリフトで後輪を滑らせながら走るので、面白かったです。

 動き的には、マリオカートのイメージで体感の具合はレーシングカーなんですね。すげー楽しそう。

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2010年11月29日 22:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スポーツ吹矢体験」です。

次のブログ記事は「オレンジライド参加しました(その1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。