オレンジライド参加しました(その3)

| コメント(6)

さて、第1エイドに到着。

IMG_0082

すでに人が多い・・・
ここでは牡蠣の味噌汁(後から来た人は牡蠣がなくなってたそうですが・・・来年はそんな事がないようにお願いします)、グリコのキャラメル、当然みかん・・・結構充実してますね。
エイドの食料が少なかったときの事を考えて、補給食を色々ジャージのポケットに突っ込んでいましたが、半分も食べませんでした。っていうことは半分は食べたんだけど(笑)だってすぐお腹が減るんだもん・・・

あ、そうそう、ここはチェックポイントを兼ねていますからチェックも受けないと。
チェックポイントはヘルメットの番号を読み上げてもらってチェックしてもらい、その証にヘルメットにシールを貼るというすたいる。自分でサインしていた出雲とはちょっと感じが違いますね。

とはいえ、気がつくとチェックポイントには長蛇の列。早く並ばねば。
チェックを済ませ、自転車部のみなさんを待ちますがなかなか来ない・・・あ、かつおさんにU☆2さん。
そうこうしているとだんだんとエイドの人口密度が上がってきました。

いや、ちょっとこれ以上待ってると他の人に迷惑かも・・・
まあ、ここからはしばらく向かい風だし、すぐに追いつかれるでしょう。(またこの予想も大外れするのですが)
というわけで先に出発。道路に出るとすぐに自転車部の面々がorz

しかしここで引き返すわけにもいかず(別に引き返してもよかったはずなんですが)、黙々と一人旅を続けるのでありました。

この日は西南西の風、風速6m/sという予報でした。島の南側は遮るものが何もありません。
エイドを出ると予想通り向かい風が強い・・・
ポジション的にミニベロは向かい風が辛いですから、ペースが同じくらいの人を見つけて後ろにつかせてもらおう・・・
という魂胆でしたが、気がつくと集団の先頭を引いていたりしました。まぁ先頭でも一人で走るよりも空気抵抗は減りますからいいんですが。
先頭or一人の時はマルチハンドルの前を持ち、思いっきり前傾を深くします。こうすることで空気抵抗を減らせるんですね。やっぱり便利、マルチハンドルw。

蒲刈に戻り、蒲刈大橋手前のきつい坂を登ります。
下蒲刈島が見えてきました。第2エイドはもうすぐです。

・・・つづく。

コメント(6)

そういえば、バイクラックが設置されていましたね。もしかしたらマグロ市場みたいに地べたに転がる自転車が大量に・・・とか思ってたんですけどね。
エイドチェックはあそこまで厳密でなくても良いんじゃないかと思いました。サイキさんと話したのですが、タイムカードなんてのも面白いかもと思いました。

大漁の人とバイクで賑わってますね。
ワタシが訪れた頃と比べると、人口密度が全然違います。
(最後尾なので、当然といえば当然ですが…)

出雲しか経験していないので、エイドの補給食が充実していたのは驚きでしたし嬉しかったです。
ミネラルウォーターもボトル毎好きなだけでしたしね。
背中のポケットに3本詰め込んで走ってた人も見かけました…(笑)。

個人的には、来年はカキ以外の味噌汁でお願いしますw

 補給食は充実でしたね。 有料でしたけど、ソフトクリームを陰で販売していたとか???食べたかったです。
 私もバナナやら持参していて、邪魔になってきたので、第一エイド出てから、飲み食いしてましたw

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2010年12月14日 22:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オレンジライド参加しました(その2)」です。

次のブログ記事は「オレンジライド参加しました(その4)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。