あくびちゃん歓迎ライド

| コメント(11)

梅雨の天気予報はコロコロ変わります。

週初めには日曜日は雨の予報でしたが、週末には雨のマークは消えてしまいました。

これなら日曜日は走れるかな?というわけで、自転車部専用掲示板(一般非公開)へ練習の書き込み。
あ、そういえば先日あくびちゃんという方が入部されたけど、まだ本格的に走ったことがないらしいし、ここは一回お誘いしておこう・・・
というわけで、6月4日(土)の夜に書き込みをしたら、参加OKとのお返事。


翌5日の早朝にいつもの広銀前へ集合。
僕は言いだしっぺだし、初めての方を待たせてはいけないので早めに集合場所へ。

しばらくすると、くるすけ氏登場。
で、くるすけさんとしばらく話をしながら待っていると、本日の主賓、あくびちゃん登場。
「おはようございますー。おお、これがCAAD9ですか。おー、DURA入ってますねー。あー、クランクはFSAなんじゃー。あ、サイコンのセンサーはね、角度がちょっと違うんですよ。でもちゃんと信号を拾ってるからこれでもいいか・・・」
・・・などとしばらく話しこんだ後に大事なことに気がつきまして。

「あ、紹介が遅くなってすいません。りゅうじといいます。」
まったく・・・自転車を見る前に人を見ろよ>自分
いけませんよねぇ。しかし、その後次々に現れる部員たちも第一声が「おおー、DURAじゃー」と・・・
みなさんこれでも一応社会人ですw


結局この日の参加者はこの3人の他にGAKEさん(灰ヶ峰登頂後)、アカシロさん(野呂山登頂後)、かつおさん、ようちゃんの計7名。最悪二人だったら仁方でさっさと折り返そうと思っていましたが、予想外の大人数。
自宅の周りしか走ったことがないというあくびちゃんにまずは発進、停止のレクチャー。
で、改めて各人自己紹介。仁方のセブンまで走ってみて、大丈夫そうなら下蒲刈を回ってみよう、という話になりました。

平地17~18km/hでゆっくりライド。しかしこのペースを維持するのはなかなか難しいですね。どうしてもスピードが出すぎます。
走りながらGAKEさんがあくびちゃんにいろいろアドバイスをされていました。

仁方のセブンに到着したところで、まだ余裕そうなので「下蒲刈も行こう!」という話になりました。
安芸灘大橋を渡り、いよいよ下蒲刈へ。
ここは車も少ないのでみんなおしゃべりしながらのんびりライドです。

・・・が、帰ってから息子と遊ぶ約束をしていた僕は途中で離脱。全力で家に帰ってしまいました。皆さんホントごめんなさい。

くるすけさんが帰りの動画をアップされていたので引用させていただきます。

行きと比べて格段によくなってますねぇ。ふらつきもないし。

皆さん、今回は直前のお誘いにもかかわらず、お集まりいただいてありがとうございました。
あくびちゃん、これからもよろしくお願いしますね。

コメント(11)

人見る前にチャリを見る・・・病気ですな(笑)

あくびちゃんが、私よりバイクしかみんな見てなかった・・って言ってました。
サカイ氏の応援に行ったときに。

みんな病気なんぢゃね。

てか、それほどの素晴らしいバイクなんぢゃね。

あくびちゃんかっこいい♪
自転車も言葉が???だけどすごいんだね!
私はわからないまま、すすめられるまま、色だけで決めたから(^_^;)
それにしてもこの動画を撮った人って…乗りながら撮ってるんですよね。すごっ!

たのしそーだなー。
いーなー。

今度、ウチの庭でオフ会やりましょう。

 本当に、楽しかったですよ!! ありがとうございました。
 
 いきなり、下蒲刈まで行ってしまいましけど、なんとかなるものですね!!

 くるすけさんが撮ってくださった動画を見るのは、やはりはずかしいものです。
でも後ろ姿でよかった~。前からの顔面UPだったら、きっとこの動画、この世に放映できなかったでしょう。
そのくらい、すごい顔をしてペダルをまわしてました。

 これからも、どんどん乗って、自転車LIFEを楽しみたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2011年6月 6日 19:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「進む勇気、退く勇気」です。

次のブログ記事は「ついに来た」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。