月がとっても青いから

| コメント(0)

今日は仕事の関係で泊まりです。

とはいえ、そんなに忙しいわけではないので、何気にtwitterを見てましたら、どうも月関係のツイートが多い。

しばらくして、「ああ、今日は十五夜だったか」とようやく気付きました。


せっかくなので、月の写真でも撮りましょうかね。
こういう時に備えて(?)職場にもデジイチと三脚は常時スタンバイしております。(何をしに職場に来てるんだ・・・)

ベランダに出て三脚をセット。
リモートレリーズを付けたデジイチを三脚に取り付けます。

最近のデジイチはライブビューがありますので、三脚で風景を撮る時には特に重宝します。もちろんライブビューモードへ。
こういう時にカメラが出す露出はアテにならないので、露出モードはマニュアルに。
ついでにフォーカスもマニュアルにします。ライブビューの強みを生かし、月だけ拡大してフォーカシング。っていっても無限大でOKなんですが。

という感じで撮ったのがこちら。
IMGP0194

標準ズームしか持っていなかったので、月だけのアップは諦めて広角で背景も入れました。
しかし月が明るすぎましたねぇ。もっと早い時間に撮った方が、月と背景の明るさのバランスがとれて綺麗でした・・・

それはともかく、なーんか月明かりが紫がかっている・・・カラーバランスがオートだからねぇ。
というわけで、カラーバランスを雲天にしてみたのがこちら。
IMGP0202

まあ一番見た目に近いかな・・・


普通に撮っても面白くないんで、思いっきり月の明かりを青くしてみましょう。
というわけでカラーバランスを白熱電球にしてみました。
IMGP0201

現実にはこんな色をしているわけないんですが、一番雰囲気が出てるかなぁ。
今日一番のお気に入り写真でした。

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2011年9月12日 21:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋芳洞へ行きまして(一脚実戦テスト)」です。

次のブログ記事は「中央重点測光のススメ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。