中国サイクルグランプリ2011(前編)

| コメント(6)

10月16日、中央森林公園で行われた中国サイクルグランプリに参加してきました。

いつものように早起きして荷物を用意。駐車場のゲートオープンが6時50分なので、その頃に着くように中央森林公園を目指します。
結局駐車場に着いたのは朝7時。でもすでに駐車場はかなり一杯です。来年はゲートオープン前に行かないと・・・

マシンのセットアップをし、着替えなどしていると、続々と車が入ってきます。
サカイさん、アカシロさん、けんしゅうさんご一行、最近宇宙人1号という二つ名がすっかり定着したHさん、それと最近LEGONでTEAM K_ABAというチームに入ったのですが、リーダーのケンイチさんとご挨拶。
軽くローラーを回した所で試走へ行きましょう。


今回はマスターで参戦したのですが、実は先日、最終兵器とも言える大買い物をやらかしちまいました。

それはカンパニョーロ BORA ONE ダークラベルです。
少しでもタイムを縮めたい。その思いで買ったのはいいのですが、練習走行でのフィーリングはイマイチ&タイムもじぇんじぇん変化なし・・・
これはもしかして近年まれに見る大失敗ってやつ?


そのイマイチなフィーリングを抱いたまま試走へ出たのです。
まぁ試走なのでぶっ飛ばすこともなく(どっちみち遅いけど)、やっぱりこの時点ではなーんかイマイチ。登りや平坦はともかく、下りは軽過ぎるのかどうも安定しない・・・

ま、サイクルマラソン走ってホントにダメならいつもの手組みホイールに換えるかぁ?と軽く考えてサイクルマラソンに挑みます。

朝一番のレースはサイクルマラソンです。
去年はゴール直前に周回遅れになり、トップと2周差がついたレースです。今年はトップから1周差以内に収める!というのを目標にしていました。
スタートすると、当然ながら集団からズルズルと離れてしまいます。
でも去年と明らかに違うのは、なかなか周回遅れにされないこと。
去年は確か20分か30分経過の時点で周回遅れにされたのですが、今回はまだまだです。
そして、試走ではイマイチだったBORA ONEも、ものすごく調子がいいです。なんだ、単に練習のスピードレンジが低すぎただけなのね・・・orz

去年とは明らかに進歩した自分の走りに手応えを感じましたが、実力の差はやはり大きく、40分頃に周回遅れにされてしまいました。
でもこのペースなら2周遅れはないな・・・と思っていると、「りゅうじ頑張れー」の声が。
顔を上げてみると、たっちゃんが応援に来て下さっていました。そのしばらくあとにクラフトさんも確認。
ああいう時の声援ってホントに力になるんですよね。ありがとうございました。

残り3周の表示を見て、目標達成を確信しました。
あとは目一杯走るだけ・・・ですが、ふくらはぎは攣ってくるし、石見で傷めた左膝が痛くなってきました。
それでも何とか踏みとどまってゴール!宣告通りトップから1周差に収めることができました。
ペアで出場のケンイチさんとアカシロさんのチームはなんと優勝!しかもケンイチさんはパンクしたまま半周走ったらしい・・・どうなってんのよ一体orz
サカイさんも初参戦でしたがいかがだったでしょうか?やっぱり僕より走ってる量が多い人は違うな〜と見ておりました。

・・・後編に続きます。

コメント(6)

先日はお疲れ様でした。
初レースは結構楽しめました。集団でレーススピード走るっていう経験はなかなかできないので、良い勉強になりました。あと30秒速く走ってれば、もう一周できてたのかと思うとちょっと悔いが残りましたが、来年の目標にもなりました。
それにしても去年より優勝の周回数が多いのは何でですかねぇ?

お疲れさまでした。
少しは役に立ったのかな・・・。行った甲斐があったというものです。
皆さん、ラストはスゴイ形相で走られてましたが、終わった後は楽しそうでした。出た人にしか判らない達成感があるんでしょうね。私も観戦だけでしたけど、結構楽しめましたよ。

お疲れ様でした。
レース後の実況中継、いつも楽しく拝見させて頂きつつ、ほとばしるパワーを分けてもらっております。

ボーラワンいいですね。私もディープリム欲しくって、通販サイトの激安セールを待っています。

8月に鎖骨を折ってからというもの、もっぱらローラー台生活なんですが、りゅうじさんのレース中継に奮い立たされ今週末から実走再開しようと考えています。
来月、職場の仲間と初の鈴鹿です。
(落車すると鎖骨のプレートが大変なことになるので安全運転ですが。。)

後編も楽しみにしてます。

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2011年10月17日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「もうすぐ日曜日」です。

次のブログ記事は「中国サイクルグランプリ2011(後編)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。