マスターのインプレ

| コメント(4)

マスターが納車されて、随分時間が経ちました。
ロングライドにも、レースにも出ましたので、そろそろインプレらしい物を書いてもいいかなと思います。

まぁ、一言で申し上げますと・・・
「何の不満もございません」

・・・はいっ、インプレ終〜〜了〜〜〜www


・・・ダメ?
ダメですよね。ええ。
真面目にやります。

まずは多くの人が気になるであろう「重さ」ですが、実は計測しておりませんw
なぜって、興味ないから・・・身も蓋もありませんが本当です。
でも、持ってみた感じはフルアルミのPrimaveraとそんなに変わらない印象です。クロモリの中では軽量な方ではないでしょうか?

あと、よく聞かれるであろうポイントは「硬さ」でしょうか?
確かにしなやかとは思いません。カーボンでも、もっとしなるフレームをいくつか知っています。
ただ、それまでガチガチのフルアルミのPrimaveraに乗ってきたからか、特に問題を感じないんですよね。
それでいて振動吸収性はPrimaveraより優れていると思います。ロングライドでも疲労感はマスターの方が少ないです。

それから、フロントフォークもクロモリなんですが、これも何の不満も感じません。
下りのコーナーでもビシッと路面を捕まえてくれます。タイヤがギュギュギュギュッと旋回力を発揮しているのを感じることができ、非常に安心感があります。下りに関しては以前よりも速くなっている気がします。


本当に欠点らしい欠点を感じないんですよねぇ。雨が降ったら錆びる?うーん、でも濡れたらシートポスト抜いて乾かすし・・・アルミだって錆びますし。カーボンは錆びないか・・・


というわけで、マスター、かなりええです。これからもロングライドに、もちろんレースにもガンガン使っていきます。
もしマスターがダメになったら?またマスターにするかなぁ。もしくは国産のハンドメイドフレーム(フォークもクロモリで)もいいかもですね。

コメント(4)

しっかりと路面をに力を伝えつつ、それでいて衝撃吸収性も高いなんて、まるで高価なMTBみたいですね♪
うーん・・・羨ましい。
個人的にクロモリはあのスマートなシルエットが好きですねー。
高貴というか、なんというか。

どの素材でも自分が納得できるものが一番です。
フレームがタイムに及ぼす影響なんてたかが知れてます。
TNI最強ワッショイ(笑)

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2011年11月25日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仏通寺へ」です。

次のブログ記事は「その三脚、使えてます?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。