2011年12月アーカイブ

江田島LSD & 忘年会

| コメント(6)

土曜日は、広町.com 自転車部 2.0 の3周年記念ライド、の下見(ややこしいな・・・)というわけで、江田島に行って参りました。

江田島に向かうのは企画者のサカイさん、僕、それからアミヴァさん。

呉港でサイクルクルーズパスをゲットし、小用港へ向かいました。
どでかいタンカーが6隻くらいのタグボートに曳航されていましたね。あんなでかいの間近で見るのは初めてでした。

小用港に到着しましたが、実は小用に来るのは初めて。
江田島って車でもバイクでも何回も来てるくせに、決まった道しか通らないので、意外と知らないところが多いのです。

というわけでサカイさんの道案内で出発しました。
しびれ峠を越えて秋月の弾薬庫の近くを通り、大柿の柿浦から島の反対側へ。
ここからはひたすら海岸線を走りました。

途中のうどん屋でお昼を食べたのですが、何も考えずにスペシャルうどんを注文すると・・・デカイ(汗)
まぁ普段でもこれくらい食べるので問題ないやと思っていました。
が、再び走り出すと足が重い・・・意外とボディブローのように効きます。スペシャルうどんorz

しばらく海岸線を走ると、産業廃棄物の処理場を通って行きました。そして突然、防空壕にしか見えないトンネルが見えてきました。
そのトンネルを越えると半分にぶった切られた船が浮かんでいたり、陸に揚げられていたり・・・何だかシュールな光景でした。工場からはクレーンが動作中であることを知らせる「静かな湖畔」の間の抜けた音楽が、更にこの空間の異様さを引き立てていました。

今回のライドは、サカイさんに全部前を走って頂いたのですが、僕の方は後ろにしっかり付いて走る練習に専念しました。車間を詰めて走る時は、前の自転車の車輪ではなく、背中や肩の辺りを見るように。一瞬たりとも気が抜けません。
おかげで随分楽に走らせて頂きました。

海水浴場や別荘地を抜け、合正ガーデンで休憩。コーヒーにゆで卵、みかんまで頂いてめっちゃまったりとしてしまいました。今度は家族を連れてこようっと。
再び走り出すと島の中心部に戻り、商店が増えてきました。今度は術科学校の近くの交流館でしそジュースを頂きました。以前に他所のしそジュースを飲んだのですが、それ以上にしその香りが強烈でした。「思った以上にしそ、じゃね〜」という意味不明のコメントをしてしまいました。

交流館を出ると、すぐ近くに小用港があって、そこからフェリーで帰ることができるのですが、今回のメンバーは初心者ではないので陸路で帰ることにしました。
出発するとすぐにアミヴァさんがパンク。修理して再出発。
帰りもひたすらサカイさんに引いて頂いて、無事帰宅しました。

ここのところ寒いのと日が昇るのが遅いので、ローラー台ばかりでした。久しぶりに外を走ったのですが、やっぱり外はいいですね。サカイさんには終止いいペースで引いて頂き、いい練習になりました。ありがとうございました。


さて、夜は牛角で自転車部の忘年会。
ひたすら焼肉を食いまくる男達・・・
繰り広げられる会話もえらいマニアックでしたね。
クラフトさん、アカシロさん、僕、ZUNOWさんという席の並びがいけなかったかも・・・
僕とアカシロさんは、夏のはりちゅう遠征に行きましたが、二人ともあれで一皮むけた感がありましたね〜。ハイレベルな戦いで、あの時は一瞬来たことを後悔しましたが、強い人たちの胸を借りないと分からないこともありますよね。また来年も挑戦したいです。

ひたすら喋り倒して忘年会も終了。久しぶりに自転車漬けの一日でした。
今年もあと2週間を切りました。来年は年男です。
来年は走力もテクニックも磨けるよう、誓いも新たに頑張りたいと思います。

5分間瞑想のススメ

| コメント(0)

時々twitterでつぶやいてる「5分間瞑想」。

上司がアメリカ出張で知り合った某企業の社長の話がきっかけなのです。
その方、社長ですから当然ながらお忙しい方です。

その方が勧めて下さったのが「5分間瞑想」なのです。
この話を聞いて帰った上司が早速試すと、えらく調子がいいんだそうで、それじゃあ僕もやってみようかと思い立ったのです。


ただ、話を聞いたのは「毎日5分瞑想する」ということだけ。
ここから先は僕のオリジナルです。

瞑想というと座禅とか厳しそうなイメージがありますよね?
僕は毎日続けることが5分間瞑想法の最大のポイントだと考え、徹底的にライトに行うことにしました。

まず、場所ですが、慣れればどんなところでもできるでしょうけど、静かな所がいいと思います。
僕の場合は職場のデスクが静かだし、パーテーションで区切られているので集中できます。
朝起きた時のベッドの上とか、トイレやお風呂でもいいんじゃないかと思います。

時間はなるべく朝に行うようにしています。忙しくなる前に頭のリセット、という感じです。
これも時間がなければ夜でもいいんじゃないかと思います。とにかくライトに、いつでもどこでもできるときに、が僕のコンセプトです。

5分間ですから、タイマーをかけましょう。あんまり音が大きいタイマーですと、鳴った時にビクッとしますので、優しい音や、バイブレーションで教えてくれるタイマーがあればいいと思います。

では椅子に腰かけます。わざわざ結加趺坐(座禅の時の座り方)とかはやりません。普通に腰かけます。
軽く眼を閉じ、腹式呼吸で深ーく鼻から息を吐きます。吸う時はお腹の力を緩め、自然に空気が体に入るイメージで。
これだけでもいいと思いますが、僕は息を吐く時に「ひとーーー」、吸う時に「つーーー」、次は「ふたーーー」、「つーーー」と数を数えていきます。10は「とーーーー」、「つーーーー」と、ちょっと変ですがこれで一周。再び「ひとーーー」、「つーーー」と元に戻ります。
これは座禅で数息観という方法なんですが、色々バリエーションがあるうちの最も簡単な方法だと思います。

やってると雑念がどんどん出てきます。これは出るに任せています。雑念がでたら数を一から数え直す方法もありますが、罰ゲームみたいでやる気をなくしそうなのでやっていませんwww

僕の場合、大体1から10までを3周回すとほぼ5分です。
最近、この方法がすっかり習慣化しました。朝、職場に着いたらまずこれをやってから一日の予定チェックとか、仕事前の作業に入るようにしています。


やっていて何か変化はあるのか?と思うのですが、最近そんなに忙しいわけでもなく、仕事の上では変化は感じません。

ただ、お腹の調子はよくなりました。
どちらかというと便秘や下痢を繰り返すタイプなのですが、ここのところ調子がいいです。
腸って第二の脳と言われるくらい神経細胞が豊富なので、何か関係があるのか・・・

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。