スポーク折れた

| コメント(3)

梅雨なのと仕事がちと忙しいので、あまり自転車に乗れていませんでした。

今朝、久しぶりに朝練をしようと自転車を出したら、いつもよりえらいリアホイールがフレている事に気付きました。

どうしてだろう、とよくよく見ると・・・

スポークはこんなことになっていました。絶対こないだの下蒲刈だわ・・・... on Twitpic

ちと分かりにくい写真ですが、スポークが折れてるじゃないですか(泣)


思い当たるのは先週末に走った下蒲刈。
島のあちこちで溝の掃除をしていました。おそらく最後に水で洗い流すためだと思うのですが、消防のポンプ車が出ていました。
走っているとポンプ車につながる太いホースが道路に横たわっていました。

中身は水だから大丈夫だろう、と何も考えずに突っ込んでしまいました。
あれってものすごい高圧で水を送り込んでるから、ホースもカチコチだったんです。

で、「ゴンッ!」と盛大に突き上げを食らったんです・・・

どう考えてもあれが原因だわ。アホじゃ・・・・orz

仕方ないので、朝の練習はもう一台のロードで出ました。こういう時に2台体制って便利♪
しかし、いつまでもスポークが切れたままにしておけないので、仕事帰りに自転車屋へ。

僕が普段愛用しているホイールはこの自転車屋さんで作ってもらったいわゆる手組み。
スポークが切れた旨を伝えると、「明日の夕方には直しておくよ」とのこと。
メーカーで組み上げている完組み(今はこちらが主流)だと、メーカー送りになることが多いですからね。
こういう時にダウンタイムが小さいのは手組みのメリットでしょう。重い、空気抵抗が大きい、などデメリットも多いんですが・・・

しかし今まで乗ってきて、スポークを折ったって初めてです。
カーボンホイールだと最悪割れていたかもですね・・・気をつけよ。
カーボンだとさすがにあんな真似はしなかったと思いますけど。

コメント(3)

スポーク折れた時のために、シートポストに入れとくって見たことあるけど、折れるんですね。
一本折れただでで、走れなくなるんですか?
わし気付くだろうか?
スポークの予備を持ってた方が良いのだろうか?
持ってても、よう直さんし・・・
自転車楽しいけど、悩ましい~

暫首刑ですね。
リムが何ともなかったようで、よかったですね。
また定例いきましょうね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2012年6月28日 22:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「読書マイブーム」です。

次のブログ記事は「フォトラが来た!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。