冬でもバーベキュー

| コメント(2)

1月です。

寒いです。

それでもバーベキューがしたくなりました。


きっかけは、とあるラジオ番組で日本バーベキュー協会の会長さんの話を聞いたこと。


それからバーベキューがしたくてしたくてたまらない毎日。
ついにはこんなもんまで買っちまいました。

アメリカはWeber社のgo anywhere grillという奴です。蓋付きのグリルが欲しかったんです・・・


そんなわけで、中学時代の友人3人で(大体このメンツでアホなことばかりやってます)計画を実行に移しました。
開催場所は音戸町の大浦崎キャンプ場。
一人150円かかりますが、静かだし奇麗にしてあるのでチョイス。


お金を払って設営の準備をして、さあ、こいつを使って、とっとと炭火を熾しましょうかね・・・

今回はバーベキューコンロを2台使用するため(3人しかいないのにねぇ)、同じような火興し機を2台用意して手分けして着火しようとしたら・・・

K氏とT氏が何かやってる・・・・
モウモウと煙を上げながら・・・・何しとるんじゃ???
・・・ってアンタら、炭突っ込み過ぎ!空気の通り道ないやんけ!
しかもこんな高級そうな炭、火が着かんでよ〜(泣)
もうええ、貸してみいっ!

・・・という状況なので、一旦中に入ってたものを全部出しました。
新聞紙を棒状に丸め、井型に組んで、周りに少量の炭を置きます。とにかく空気の通り道を塞がないように。
で、火を着けてと・・・・ああ〜っ、まだ炭入れちゃダメ!触るな!!ったくもう・・・

ここまでで長くなったので明日へ続く。(まだ炭が熾きてないのにねw)

コメント(2)

長男的ポジション。
楽しそうですが、まだおいしそうではない。
モニターの前で正座して待っているよ。

コメントする

このブログ記事について

このページは、りゅうじが2013年1月19日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「走り初め」です。

次のブログ記事は「バーベキューの続き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。